株式会社プランズ

PVC(断熱樹脂)サッシを自社完全施工で皆様へお届けします

株式会社プランズ

PVC(断熱樹脂)サッシの特徴・性能について

基本性能について

窓の基本性能をクリアにしたPVC(断熱樹脂)サッシ

1.優れた断熱性

PVCの熱伝導率はアルミの1/1000以下、高い断熱性能があります。遮熱ガラスとの組み合わせで、窓開口部からの冷暖房エネルギーロスを大幅に低減、より効果的な省エネを実現します。 また防露性能に優れ、カビやダニの発生も防ぎます。

2.快適な遮音性

高剛性PVCフレームと気密保持金物・高性能ペアガラスの採用で優れた遮音性を発揮、快適な空間を守ります。(単窓仕様で二重サッシの透過損失に匹敵します)

3.美しさを保つ耐候性

紫外線に強く、経年変化による色調や材質の劣化が少なく、美しさを長く保ちます。UV値が日本と同等のドイツでは、40年以上の使用実績があり、変色・劣化をほとんど起こしていません。

安心・快適な高性能

安心・快適な高性能
基本性能該当等級詳細内容
気密性能A-4等級窓から漏れる空気量を最高レベルでシャットアウトします。
水密性能W-5等級風雨による水漏れ対策も万全。
耐風圧性能S-7等級強風、台風から快適生活を守ります。
遮音性能T-3等級高性能遮音ガラスとの組み合わせで、上位等級も可能です。
断熱性能H-5等級熱貫流率1.6W/㎡k、開口部からのエネルギー損失を低減します。

※ドリーキップの測定値

防火認定試験を実施しております。

防火認定試験を実施

優れた耐熱性能

  • 優れた耐熱性能で北海道での普及率は90%
  • 熱伝導率が小さい。
物質の熱伝導率 k〔w/m・k〕
物質コンクリートALCアルミ木材ガラス
温度〔℃〕000018~25常温
熱伝導率0.5822.223683.50.15~0.250.55~0.75

PAGE TOP